最新のAndroidTVはどれか?

有象無象のセットトップボックス・メディアプレイヤー・AndroidBox
せっかく購入するのであれば最新のものを選びたいですよね。
最新の物かそうでないのかを見分ける方法を紹介していきたいと思います。(2019年12月現在)

AndroidTVのOS verを確認する(難易度低)

AndroidTVやメディアプレイヤーの場合 OSのverが必ず記載されています。
今、AndroidのVerは10まで進んでいますが、市販化されているAndroidTVにおいては9までとなっています。
Googleが2019年12月10日にAndroid10 ベースのAndoroidTVを発表しておりますが、開発機の出荷も来年
との事なので、市販化はまだまだ時間がかかりそうです。
https://www.xda-developers.com/google-android-10-android-tv-adt-3-developer/

発表された開発キット ADT-3   Cortex-A53 であることから、今までのCPUの延長線上であると思われる。

CPUのメーカーでチェックする

AndoroidTV・メディアプレイヤー・セットトップボックスに使われるCPUは 映像関連に特化した、専用のCPUが使用されます。現状作っているメーカーは 3種類 (Amlogic Rockchip  Allwinner の3種類)
ちなみにAmlogicはアメリカ Rockchip・Allwinnerは中国のメーカーです。
お値段/信頼性はAmlogic>Rockchip>Allwinnerの順番に上がっていきますので、
そこの部分も参考にするといいと思います。 今回は比較的わかりやすい Amlogicで見ていきます。

wikipedia のUSサイトでAmlogicを検索すると丁寧に記載がされています。簡単にまとめてみました。

CPU リスト

チップ世代 CPUモデル チップ型番 発売日 プロセス コメント
S9 family Cortex-A53 S905,S905X,S905L,S905D,
S905W,S905Z,S912
2016 28nm ベースモデル
S9 family gen2 Cortex-A53 S905X2,S905Y2,S922X 2018 12nm プロセスルール変更による微細化
S9 family gen3 Cortex-A55 S905X3,S922 2019 12nm A55変更によるCPU強化
S9 family gen4 Cortex-A55 S905X4,S908Z 2020 不明 映像処理強化(4K 120fps /8K)

最新のモデルは S9 family gen3 です。前世代との変更はCPUが異なる部分になります。
(映像処理に関してはあまり変更が無いように見受けられます。)

最新のAndroidTVリスト

管理人が選定する、最新のAndroidTVはこちらと考えております。
S9family gen3のAndoroidTVを探したのですが、見つからず。今のところ純粋なAndoroidTVであれば、
前回ご紹介したMecoolのKM9 Pro android Boxで問題がなければ、 Beelink GT1 mini-2 が
最新のCPUを搭載したモデルと考えます。

CPU世代 製品 レビュー 購入先
S9 family gen2  Mecool KM9 Pro (androidTV) レビュー記事 購入はこちら
S9 family gen3 Beelink GT1mini-2  ( android Box)   購入はこちら

まとめ


CPU処理能力を気にする人は S9 family gen3 を それはど気にしない人は S9 family gen2を
選択すればよいと思います。 S9 family gen2を採用しても、前の項目で書きました、 ADT-3 が
Cortex-A53ベースなので、将来的に問題にはならないと思います。
ADT-3のスペックを基準に考えれば、スペック不足に陥ることはないと思いますので、
最適な製品を選べばいいと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です